• 下記メニューを押すと該当ページをご覧いただけます。

政策

県民主軸の滋賀をさらに進めるための7つのトライ
  • 政策1
    子育てにやさしい滋賀(栗東)をつくります
    • 義務教育の学力向上。35人学級推進と学童保育(放課後児童クラブ)ハード・ソフトの充実。
    • 待機児童解消。特別支援教育の充実。保育士と教職員の処遇改善。
    • 子ども医療費の負担軽減。学習環境の充実をはじめ「子育て支援・教育環境日本一の滋賀」
      づくりにとりくみます。
    • コロナ禍でも安心してすごせる教育・保育・子育て施設の新設
  • 政策2
    働くことを軸とした滋賀(栗東)をつくります
    • 新駅跡地対策の完遂と滋賀県から栗東市への財政支援。
      若者や女性が活躍できる就労を支援。
    • ものづくり産業や中小企業・小規模事業者・地場産業を支援し、滋賀の「地の利」を活かした
      景気・雇用対策を具体的にすすめます。
    • コロナ禍で経営困難な業態に対する県支援の強化をします。
  • 政策3
    いのちとくらしをまもる安全・安心な滋賀(栗東)をつくります
    • コロナ対策と医療・介護・看護従事者の拡大支援
    • 自然災害に対する滋賀県から栗東市への支援と防災減災対策を進めます。
    • 防災危機管理と地域防犯体制の整備を進めます。
    • 地域交通ネットワークの充実を図り快適に暮らせる公共交通整備を進めます。
    • 道路・河川のスピード感をもった整備と栗東市全域の治山対策・土砂災害防止対策に取り
      組みます。
    • 原発に依存しない再生可能エネルギー社会の実現に取り組みます。
  • 政策4
    一生涯健康でいられる滋賀(栗東)をつくります
    • 新型コロナウイルス感染症防止対策に取り組みます。
    • 健康寿命を延ばすための医療圏域毎の医療・介護・福祉体制を強化し、
      高齢者・障がい児(者)福祉を充実します。
    • 済生会滋賀県病院を関西ドクターヘリの核とし地域救急救命医療体制を構築します。
    • 産科・小児科医の増員はじめ産後ケア体制の支援強化をします。
    • 介護労働者や医療福祉従事者の労働環境整備と人材確保に努めます。
    • 新型コロナを含めた感染症対策の充実に努めます。
  • 政策5
    自然の恵みを大切にする滋賀(栗東)をつくります
    • 米価下落防止対策を進め、農林業を守り活かします。
    • びわ湖の水環境対策に努めます。
    • 獣害対策を更に推進し、森林保全・県産材利活用に取り組みます。
    • 旧RD対策工事の完遂と県の責任における跡地活用を具現化し、推進します。
    • 日本に誇れる自然や歴史・文化財を活かした「観光立県しが(栗東)」を創ります。
    • 栗東の半分の面積を占める森林を活かしたまちづくりを進めます。
  • 政策6
    芸術文化とスポーツを核とした滋賀(栗東)をつくります
    • 東京オリパラ・滋賀国民スポーツ大会・全国障がい者スポーツ大会成功のための
      施設整備と人材育成・強化に取り組みます。
      生涯だれもが健康でスポーツに身近に親しめる普及・育成・強化策を推進します。
    • いつでも芸術文化に接することができる全県的なソフト・ハード環境を構築し,芸術文化を
      通した人的交流,情報の受発信、鑑賞事業を拡充します。
    • コロナに負けないため芸術文化・スポーツ関係者や団体に支援します。
  • 政策7
    議員自ら身を削りスリムな滋賀(栗東)をつくります
    • 政治とカネを透明にし、公文書管理を進め県政を『ガラス張り』にします。
    • (これまで14年間と同様に政治資金団体をつくらず、政務活動費を公開する信念を貫き、
      議員報酬及び議員定数の更なる削減に取り組みます。県全体の行財政改革の推進と地方
      財政の充実・強化に一層取り組みます。)